読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんちの雑記ブログ

更新頑張ります。Twitter→@cmnanon

うたプリってよく聞くけど、何?→アイドルものだよ!

こんばんは。
せんちです٩( 'ω' )و

 

わたしは今、次回以降の記事で八景島シーパラダイス、通称シーパラ(うたプリコラボ)に行ってきた時のことを書こうかな〜〜と思っているところです。

 

私の趣味の1つにアニメがあるのですが、その中でも特に好きなのがうたプリなんです。

 

うたプリ、と申しましても
f:id:cmnano:20170124203203j:plain

という方がいらっしゃると思いますので、今回はシーパラまとめの前置き記事として、簡単にうたプリの説明をしたいと思います・・・!(オタク特有の早口)

 

 という訳で今回はうたプリまとめ記事!

 

いっくぞ〜〜!!

 

 

 

うたプリとは・・・

f:id:cmnano:20170124203710j:image
正式名称:うたの☆プリンスさまっ♪
一言で表すと:アイドルもの。

もう少し話すと:現在はアイドルグループが3組いて、各々頑張っている。ヒロインは作曲家であり、そのアイドルグループに曲を提供している。

 

これさえ分かれば、概要は完璧です☆

 

ちなみに、もう少し詳しく話しますと・・・(オタク特有の早口)

 

現在は3つのアイドルグループもヒロインの作曲家もプロとして活躍していますが、そもそものはじまりは、ヒロインがアイドル養成学校に入学したというところに遡ります。

 

このアイドル養成学校には、作曲家コースとアイドルコースがあり、互いのコースの生徒でペアを組み、曲を作り上げていきます。そうしてその成果を発表する卒業公演で優秀な成績をおさめると、見事デビューが約束されるのです。

 

この学校でヒロインと出会ったのが、3つあるアイドルグループの内の1つ、ST☆RISH(スターリッシュ)のメンバー達なのです。

f:id:cmnano:20170124205116j:image

(ちなみに私は赤い髪の一十木音也(いっときおとや)くんが好きです。

f:id:cmnano:20170124213425j:image

そもそも私がうたプリにハマったのは彼が原因です。元気で明るく、常に前を向いて生きている、太陽のようなキャラクターなんですよ〜(その生き方が出来るようになるまでの闇は深い、そこも愛しい)

 

ここがうたプリのはじまりです。

 

このはじまりは、うたの☆プリンスさまっ♪repeatというゲームで体験することができますよ♪

 

2017年1月にはこのrepeatがリメイクされて、PSvitaソフトとして発売されるので、気になる方はぜひプレーしてみればいかがでしょうか!(私も買います)(ステマかな?)

 

ちなみにうたプリのゲームは、ジャンルでいうと乙女ゲーム(+音楽ゲーム要素もあり)です。

 

各キャラクターごとにシナリオが用意されているので、ゲームをプレーするとそのキャラクターのことを深く知ることが出来ますよ٩( 'ω' )و

 

さて、話がずれてしまったので戻しましょうか٩( ᐛ )و

 

先ほどST☆RISHの話はしましたが、はじめに申し上げた通り、あと2つアイドルグループが存在します。

 

1つはST☆RISHと同じ事務所に所属している先輩アイドルである「QUARTET NIGHT」(カルテットナイト)

f:id:cmnano:20170124210313j:image

 

彼らはデビュー後のST☆RISHの指導役を務めていたことがあるんです。

 

今ではST☆RISHの先輩兼ライバルとして、切磋琢磨しながら活躍をしています。

 

ST☆RISHの曲はキラキラなアイドルソングが多く「一緒に走っていこう!」という感じのスタイルなのですが、こちらのカルテットナイトはかっこいい曲が多く「ここまでおいでよ。最高の景色を見せてあげるから」という感じのスタイルなんです。

(ちなみに私の推しは、このカルテットナイトの茶髪の寿嶺二(ことぶき れいじ)です)

f:id:cmnano:20170124213643j:image

(リアル時間軸で数えると今年は31歳です。普段は三枚目なお兄さんキャラなのですが、人とは一定の距離を保とうとします。それは彼の癒えない過去の傷に原因があるんです。闇が深い。愛しい。(オタク特有の語彙力の無さ))

 

カルテットナイトが登場するゲームは、うたの☆プリンスさまっ♪DEBUTうたの☆プリンスさまっ♪ALLSTARです。

 

カルテットナイトの各キャラクターのストーリーがあるのは、ALLSTARの方なので、気になる方はぜひやってみてください( ˘ω˘ )

魅力的なストーリーが多く、シリーズの中で私が1番好きなのは、このALLSTARです。泣いたストーリーもあります(◞‸◟)

 

 

さて、ここまでばーっと話してきちゃいましたが、

・・・大丈夫ですか?

ついてきてますか?

 

f:id:cmnano:20170124210746j:image

 

・・・聞いてくださっているならそれだけで嬉しい限りです!!

 

ではでは最後!

 

残る1つのアイドルグループは、HE☆VENS(ヘブンズ)!

f:id:cmnano:20170124211018j:image

 

彼らだけ所属事務所が違うんです。

事務所が違うライバル、という立ち位置ですね。

 

彼らは元々3人のチームだったのですが、今では7人となっています。

 

ヘブンズの特徴は派手なパフォーマンスですかね・・・

 

アニメでは、ドラゴンを出現させ、客席を燃やしていました

f:id:cmnano:20170124211546j:image

 と思っている方も多いと思いますが、本当なんですよ

 

 

 

証拠画像(炎に包まれるヘブンズメンバー)↓

f:id:cmnano:20170124211619j:image

 

・・・ね?

ワタシ、ウソ、ツカナイ。

 

このようなぶっとんだ演出もうたプリならではなんですよ〜。

 

ちなみにヘブンズで私が好きなのは、この子です。鳳瑛二(おおとり えいじ)くん。

f:id:cmnano:20170124214526j:image

あ〜〜モブみがあるんじゃ〜〜^

 

ヘブンズのストーリーがあるゲームはまだ発売されていません。各キャラクターにどんな闇が隠されているのか、今からドキドキソワソワしています・・・

 

 

 

・・・はい、ここまでざくざくと書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

分かりましたかね??

 

分かりにくいところなどがあれば、別記事でまたまとめたり、別途追記したりしていきたいと思うので、コメントいただければと思います!

 

オタクモードで、

f:id:cmnano:20170124213045j:image

と、がしがし書いてしまったせいで長文となってしまい申し訳ありません。

 

次回は、はじめに述べました通り、シーパラに行ってきた際の旅記事を書こうと思っているので、また見にきてくださると嬉しいです!

 

ではでは、せんちでした!